Menu

お腹の中をきれいに

お腹

改善するメリット

ダイエットをするときに欠かせないのが便通を改善することです。便秘気味だと便の分だけ体重も増えますし、排出できない老廃物がたまることになるので肌荒れなとの原因にもなります。なによりお通じがない状態は不快なものです。そのため便通をいかに改善するかがダイエットにおいて一つのポイントとなります。便通を改善するには、まず食事と水分摂取量の改善がポイントです。いきなりサプリや薬に頼ってしまうと腸が自然なお通じをする力を奪ってしまうことにもなりかねません。まずは自力で出せるようにしましょう。食事は食物繊維を意識してとりましょう。不溶性と水溶性の両方の食物繊維をとるのが重要です。また食物繊維だけだと水分不足で逆に排泄しづらくなり、便秘がひどくなりかねないので、一日1,5リットル以上の水分をとるように意識するのも大切なことです。水溶性の食物繊維は便を柔らかくして排泄しやすくしてくれるので、不溶性の食物繊維よりも便秘のときはおすすめです。お腹を「の」の字にマッサージしたり、ウォーキングなどの運動をして腸を刺激するのも大切です。便通は腸の動きが弱まっているため起こることも多いので、腸の動きを刺激してやることででることもあります。それでもでないのならば、乳酸菌や酸化マグネシウムといった刺激の弱い便秘薬なとから試してみましょう。とりすぎは決してしないようにして、用法用量を守るようにしてください。また常用はさけ、必要なときだけにするのも大切です。

Copyright© 2018 便通改善でスッキリな毎日【自然なお通じが期待】 All Rights Reserved.