栄養補助食品

ダイエットのサポートに

ダイエットをしているのに痩せないという場合には、食事制限による体内の酵素量の減少が原因であることがあります。雑穀麹の生酵素には119種類もの酵素が含まれており、基礎代謝アップにより痩せやすい体へと変化させてくれます。また、腸内環境の改善によりデトックス効果も期待出来るのです。

Menu

妊婦

適度な運動をしましょう

妊婦は黄体ホルモンの分泌が活発になるので、腸の働きが低下したり、胎児が成長してきて便秘の原因になります。便秘解消をしたい人はオリゴ糖を摂取したり、水溶性食物繊維を多く含んでいる食品を食べることも大事です。

女の人

効果を上げるための成分

ダイエット目的で筋肉のトレーニングをしているなら、プロテインとHMBのサプリメントを摂取して、体内環境を整えましょう。体の中でプロテインは筋肉の材料となり、HMBのサプリメントは筋肉を効率的に増やすサポートをしてくれます。

女の人

痩せ菌を増やそう

酵母サプリで体質改善。痩せ菌とデブ菌が存在するということを知っていましたか。痩せ菌を増やせばハードな運動や食事制限がなくても痩せることが可能になります。体質そのもが変わるのでリバウンドしてしまった。なんてことともおさらばです。

お腹

お腹の中をきれいに

便通改善はダイエットに重要です。便秘だと体重も増えますし老廃物が残るため肌荒れも起こり、なにより不快だからです。便通改善にはまず食事と水分を改善すること、運動やマッサージすることが重要ですが、必要ならサプリや薬に頼ることも大切です。

習慣として行なおう

女性

水分をしっかりとる

便通が悪い原因は便秘にあります。具体的な定義としては「3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感が残っている状態」であることを日本内科学会によって定められています。食べ物はもちろんですが、普段のんでいる飲み物を変えたり、少し種類を増やすことでもで便通の改善が出来ます。一つ目は、牛乳です。牛乳が便通便通を良くする事はよく知られていますが、より排便をスムーズにするためには朝一番のタイミングで飲むのがおすすめです。起床後、胃の中が空っぽの状態で冷たい牛乳を飲むと消化器官が刺激され蠕動運動を促します。冷たい水を飲んでも同じ事ですが、牛乳ならではのメリットがあります。それは。ビフィズス菌や乳酸菌の栄養源となる栄養素が豊富に含まれていることです。牛乳を飲んで下痢をしやすい人は温めてから飲むといいでしょう。きなこや青汁と混ぜると食物繊維も一緒に摂れます。二つ目はお茶です。中でもプーアル茶や黒豆茶が効果があります。黒豆茶は食物繊維が多いのが特徴でカフェインゼロ。安心して毎日飲めます。お茶も冷やした状態で朝一番に飲むと自然なお通じが期待できます。日中は常温か熱いお茶にすると身体の冷えを防ぐことが出来ます。センナ茶も有名ですが、効き目が強いので何も予定がない日の前日の夜に飲む方がおすすめです。緑茶やウーロン茶はカフェインが多く含まれるので、便通を良くすることには適していません。他にも効果の期待できる飲み物はあります。好みなど自分に合うものを見つけることが大事です。

Copyright© 2018 便通改善でスッキリな毎日【自然なお通じが期待】 All Rights Reserved.